2017
01.28

駅前の薔薇の寒肥作業

Category: 庭だより



今朝は寒さも緩み、外作業には有り難い朝です。
先週、剪定作業が完了し今日は寒肥やり作業です。
まず、みどり先生から肥料についての詳しいお話、説明があり、次いで土お超ししと肥料のやり方の説明を受けてから
作業にかかりました。

P1280075.jpg


先生が、鍬やスコップを使い実際にやって見せて教えてくださいます。
肥料は、バイオゴールドの大地肥とバイオゴールド・クラシック
すごい!ぜいたくな上等な肥料です!、
P1280076.jpg
P1280077.jpg


皆で頑張って耕してます。
P1280079.jpg
P1280078.jpg


2時間半ほどで、隈なく作業終了しました。
お疲れ様!
一生懸命体を動かして汗も流れ、疲れが心地よく感じられました。
P1280081.jpg
P1280080.jpg


終礼時に、鉢植えミニ薔薇の剪定の仕方や、鉢の植え替などについて教えて頂き有意義な時間を過ごすことができました。
P1280083.jpg



先日22日に、ロザヴェールさんでみどり先生の多肉植物の寄せ植えを習ってきました。
バイオゴールド・バイタルの100倍液をたっぷり上げて翌日の元気な様子です。
DSCF4184.jpg

5日後の今朝の様子、寒い時期なのにほんの少しだけ成長している感じです。
P1280074.jpg


寒い時期は何もしたくなく、家の中で何となく過ごし勝ちになってしまう私ですが、
薔薇に関わるようになってからは、寒い日にも外に出て薔薇の手入れに時間の過ぎるのも忘れるぐらい。
時々思います、この仕事(?)私大好きかもと。
畑の草取りも、嫌いではないようです。
好きなことできて幸せなことですね。


🌹今日もご訪問頂きありがとうございます。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sikinoniwa.blog.fc2.com/tb.php/192-7fb1bdf2
トラックバック
コメント
こんばんは
 野のすみれさんは雑貨を製作されてますが、このバラの手入れに参加されているのは、ボランティアでされているのですか。
 わたしも昨年の10月からボランティアに関わるようになり、少しずつ学びながら実行に移っていく予定になっています。
 道具は自前ですが、例えば今回の記事の中の土壌の経費はだれが負担されているのでしょうか。
トマトサブロウdot 2017.01.29 00:33 | 編集
トマトサブローさま
おはようございます。
トマトサブローさんの活動は幅広く、素敵だって思っています。
私は植物好き、薔薇好き、私の住む市は市の花が薔薇なんです。
温泉のある観光地でもありまして、駅前を薔薇綺麗にしてお客様をお迎えしましょうということで、薔薇園を作ることになりました。
手入れはボランティアでやっています、ある程度市から予算が付きますので、ぎりぎりですが肥料、消毒は予算で用意してくれます。
後藤みどりさんの関係で、バイオゴールドの会社が協賛してくださって、今回の「大地肥」を提供してくださったそうです。
石和温泉駅前の薔薇園は、春から初冬までいつもきれいに咲かせています。
時々他県の自治体や薔薇関係者が見学に来てくださっています。
皆さん自宅でも薔薇を育てていまして、楽しくボランティアをしながら育て方の勉強もでしています。


野のすみれdot 2017.01.29 08:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top