2016
02.20

漸く畑の薔薇剪定おわりました

Category: 庭だより
遅れに遅れてようやく、2日がかりでジャム用に育てている薔薇‘オフィキナリス‘の剪定を終えました。
こちらも借地。

20年前に、薔薇ジャム作るのなら此の薔薇‘ロサ・ガリカオフィキナリス‘と決めて育て始めました。
(別名‘アポテカリーローズ‘ 名前に薬用のと付けられているところが目に留まりました)

初めは庭に大苗1株だけでしたが、何年かするとサッカー(地下茎の様な根)が伸び、あちらこちらにニョキニョキ生えてきました。
一株抜いて畑に植えたところ、見る見るうちに増えこのような様子になってしまいました。
お陰で、美味しい薔薇ジャムを沢山作ることできます。

5月中旬から6月初旬まで、毎朝4時起きして花を摘みます。
薔薇の香りに包まれて幸せな時間です。

DSCF3266 (640x480)

オフィキナリスが咲いている畑の写真が無いので、こちらは庭のオフィキナリスです。

DSCF5351 (640x480)


籠いっぱいに摘んだばかりの花びら。

時間が足りません、ジャムつくりは夜のお仕事に。

DSCF7100 (640x476)


薔薇剪定を終えてやれやれ、遅れていたお味噌作りを、今回で3回目です。

大豆1kg、麹800g、お塩430g、種みそ250g、生協の作り方そのままを参考にしていますが
結構美味しくできています。
今年はどうでしょうか?

DSCF3253 (640x480)


お味噌作り終えて庭に出て見ましたら、春のような暖かさ
プリムローズのお花発見しました!

DSCF3272 (640x545)


花ニラ一輪見つけました。

DSCF3267 (640x475)


ワイルドヒヤシンスの蕾が覗いていました。

DSCF3269 (640x480)

DSCF3271 (640x480)

バイモユリの芽も沢山伸びてきています。

DSCF3264 (640x485)

DSCF3263 (640x471)


オーニソガラムはもうこんなに伸びてます。

DSCF3265 (640x466)


ヘラボレスさんたちは華やかに咲いてくれました。

DSCF3256 (640x480)


DSCF3257 (640x522)


一昨年植えた八重咲きローズピンクの株、初めて咲きました。

DSCF3262 (640x529)

DSCF3261 (640x530)


未だ固い蕾の株もありました。

DSCF3258 (640x480)


此の黒さが気に入っていますが、何か足りないのか、なかなか株が大きく育たないんです。

DSCF3259 (640x503)


庭に少しづつ緑が覗き初め、小さなお半を見つけるや美に春が近づいているのが感じられます。
少し心躍る感じもしますこの頃です。

まだまだ、春の前にやらなくてはならないことがたくさん残っています。
明日は畑仕事頑張ろう!




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sikinoniwa.blog.fc2.com/tb.php/136-3eb167d2
トラックバック
コメント
薔薇の剪定お疲れさまでした。
オフィキナリスの薔薇ジャム 
なんて贅沢なんでしょう。
自家製ジャムの美味しさは格別ですね。
お味噌も自家製に勝るものはないですよね。
それぞれの家庭の味があるのでしょう。
出来上がりが楽しみですね。
すっかり春めいてきましたね。
バイモユリの成長の早さに驚いてしまいます。
クリスマスローズも日に日に華やかさをましていますね。
どれもこれも好きなものばかりです。
お忙しいのに、時間の使い方がお上手なのですね。
katatakadot 2016.02.27 11:32 | 編集
katatakaさん
こんにちは。

何となく春の気配を感じられるようになりましたね。

丹波の黒大豆のお味噌美味しそうですね。
感動しました。

私は何時も、生協の農薬不使用の大豆を使っていますが、katatakaさんの作られているお味噌がとっても美味しそうなので、次は黒大豆で作ってみたいと思いました。

オフィキナリスで作る薔薇ジャム、良い香りで美味しいです。
何方に出も簡単に作れます。

もし、お近くにお出でになります機会が御座いましたら、お寄りくださいませ。
是非食べて頂きたいです。
(本当は自慢するほどではないのですが)

好きな薔薇やお花が一緒なのでしょうか、何時もブログを拝見していてハッとしたりうっとりしたり、思わず「ワ~素敵!」とつぶやいたりしています。

私の庭は、几帳面さに欠けていまして、ずぼらな庭なんです。
野のすみれdot 2016.02.27 14:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top