FC2ブログ
2019
02.21

プリムラ・ジュリアン&すみれ

Category: 庭だより


本格的な雨が降り、突然春のような暖かい日がやってきました。
お花も虫も驚いて、地中から顔を出し始めました。
モグラがあっちこっちに、こんもりと土の山を築いてます! 大変、大変!また活動を始めました。

花友の邦ちゃんが、爽やか色のプリムラ・ジュリアンを届けてくれました♪(*^-^*)
名前が付いて無かったけど、お花屋さんにそっくりなのがありラベルに‘レモンジュレ‘とありました。
昨年の春には、ローズピンクの薔薇咲きのジュリアンを頂きました、やさしい邦ちゃん何時もありがとう💕

IMG_0443.jpg
IMG_0441.jpg
IMG_0440.jpg



クリーミーホワイトのジュリアン、花びらの辺にほんのりブルーの縁取りが入っています。
今月の初めのこと、新宿駅南口にあるお気に入りのお花屋さんで見つけました。
此方も名前が無くて、プリムラ・ジュリアンとしかありませんでした😢

IMG_0439.jpg
IMG_0434.jpg
IMG_0435.jpg
薔薇の肥料を買いにロザ・ヴェールさんに行きましたら、素敵なフリフリパンジーを見つけました。
名前も素敵です、ローブ・ドゥ・アントワネット  マリー・アントワネットのドレスのフリルのようです。

IMG_0447.jpg
IMG_0446.jpg

すみれの香りに誘われて、連れて帰りましたパルマすみれ・オーロラ
帰りの車の中が、すみれの香りでいっぱい、とっても幸せ気分でした。

IMG_0468.jpg


ブルーのビオラ ヌーベル・ヴァーグも一緒に。

IMG_0449.jpg


雨降りで外仕事お休み、なかなかできなかった染め花を久し振りでやりました。
まずはすみれを作りました。
スズラン、クローバー(シロツメ草)、忘れな草、デージー、ラナンキュラスも染めましたので、明日はクローバーを作る予定。

1550757120827.jpg
1550757157046.jpg


毎日やることがいっぱいあり過ぎて、時間が足りません。
年々スローモーションになっているのを実感します。
昨年の三分の二ぐらいしか進まない感じです。
それでもこの頃思います、スローでもいいんではと、これは自然現象なんですもの。
ゆっくりでも、時間かかってもできるってことに感謝です(*^-^*)



🌹ご訪問いただきありがとうございます💕
スポンサーサイト



Comment:8  Trackback:0
2019
02.11

電柱の立て替え騒動!

Category: 庭だより

古くなった電柱を建て替えると、始められたのが4年年前のことでした。
お話しがあった時に、「庭のお花が咲き終わる晩秋から冬にしてください」と何度もお願いしました。
「わかりました」と快く仰ってくださったのに、翌年の5月初めに何の前触れもなく「電柱の工事します」と大きな重機と供にやって来ました!
薔薇の莟は落ちちゃうし、折角育った宿根草も踏み荒らされてしまいます!困ります。
約束したのに、、それでも頑張って静かに丁寧にお断りして帰っていただきました。
それからはず~と音沙汰なく2年経ち、昨年9月の初め再び何の連絡もなくやってきました。
重機2台、交通整理の方が二人一緒に!
未だ薔薇も宿根草も花盛り、どうして話が通じないのかしらと悲しい気持ちになりました。
お仕事の段取りもあるでしょうから申し訳ないと思いましたが、また丁寧にお断りして帰っていただきました。
とても気分が落ち込みました。

そして今年になり1月の28日のこと、やっと係の方が見え「2月の7日に電柱の建て替え、古いのを抜かせていただきますが立ち会っていただけますか」と、お顔は見覚えのある方でした。
初めて事前にお知らせに来てくださいました。
2本立っていたのが、漸く1本になる🎵

電柱の持ち主は、東電ではなくNTTの物だそうです。
東電も一緒に使っていますので、装置を付け変えるのに一回では済みません、共同作業は無いようです。
古い電柱を抜くのは大掛かりでした。
色々なものが植わっていて、作業が余計大変になっているようでした。

古い電柱が抜けました!
IMG_0418.jpg

新しいのが立ちました!
周りの植物を痛めないように、とても丁寧にやってくださいました。
IMG_0416.jpg

今回は此処まででした。
次はいつ来てくれるか、まだ未定だそうです。
結局、暫くは2本立ったままで辛抱しなくてはなりません。

IMG_0417.jpg

電柱の建て替え工事騒動でした。


この冬一番の極寒の日とのことでしたが、心配したほど気温が下がらず8℃、庭仕事が捗りました。
庭に牡蠣殻石灰とEM堆肥と有機堆肥の混ぜたのと、バイオゴールドの薔薇の肥料を撒き耕しました。
球根を傷付けないように、すみれは除けて耕したらまた戻して手間がかかり、2日もかかってしまいましたが完了!畑の方はまだです。


katatakaさんにアドバイスを頂きましたお陰さまで、原種シクラメンが元気に年越ししました🎵
蕾も上がっていています!  ありがとうございます<(_ _)>

IMG_0423.jpg


クリスマスローズも賑わってきました♪
IMG_0424.jpg
IMG_0426.jpg
IMG_0428.jpg
IMG_0431.jpg
IMG_0429.jpg

春が待ち遠しいですね!



🌹ご訪問頂きありがとうございます💕
Comment:4  Trackback:0
2019
02.05

薔薇の師匠との悲しいお別れでした。

Category: 庭だより
薔薇の師匠であり、人生での師匠でもありましたコマツガーデ創業者で後藤みどりさんのお父様でもあります小松孝一郎さんがお亡くなりになりました。
1月29日のことでした。
小松師匠からは、沢山の沢山のことを教えて頂きました、沢山の思い出があります。
それでも師匠からは、まだまだ教えて頂来たいことが山ほどあります。
もうそれは叶わぬことになりました。
寂しく悲しく心に穴が開いてしまった感じです。
今日は悲しい最後のお別れ、告別式に参列させていただきました。

笑顔の遺影を見ていますと、何時ものやさしい笑顔が浮かび、ウィットに富んだユウモアを交えた暖かい声が聞こえてくるような気がします。

ご愛用の剪定鋏に、胸が詰まりました。
小松オーナーが作出された薔薇、マドモアゼルマイコ、こむらさき甲府、ローズ笛吹の3種の薔薇

IMG_0413.jpg

IMG_0414.jpg

IMG_0415.jpg


3人のお孫さんと、娘さんの後藤みどりさんの、心の籠った薔薇のお花、、お写真の前に飾られていました。

IMG_0410.jpg
IMG_0409.jpg



何時もこの笑顔で迎えてくれました。

1549371058905.jpg

一昨年の8月、蓼科恵泉ガーデンにご一緒させてただいた時、お孫さんの千咲ちゃんとの一枚
1549370967351.jpg


小松オーナが、ブータン国から持ち帰りまして広めた「ブータンのナニワイバラ」
我が家に来て24年になりますが、昨年変わり咲きしました。
本来は一重咲きなのですが。

最後にお会いした時、このブータンのナニワイバラのお話をしてくださいました。
つい3週間ちょっと前のことでした。
1549370871628.jpg


お師匠さん、小松オーナーに感謝を込めて
心からお冥福をお祈り申し上げます。


皆様に悲しいご報告をさせていただきました。


🌹お付き合いくださいましてありがとうございます💕




Comment:6  Trackback:0
2019
02.02

遅い初雪です!

Category: 庭だより
昨夕から、12月17日以来のようやく雨が降り始めました。
本当に久しぶり、恵みの雨です。
この時期ですので、夜半にはやはり雪に変わりました。
例年よりず~と遅い初雪です!
今朝5時頃に目が覚めて、外を見るともう雪は止んでいました、ほんの少しの雪でしたが周囲の山々は綺麗にに雪化粧です!


今朝7時の庭、雪かきしてないのに小道には全く雪はありませんでした。

IMG_0398.jpg

前の畑は真っ白です。
IMG_0405.jpg

向いのお山も真っ白に!
IMG_0403.jpg


クリスマスローズやスノードロップ、福寿草が雪をかぶって凍えていました。

IMG_0402.jpg
IMG_0399.jpg
IMG_0401.jpg


南アルプス、白根三山(北岳、間ノ岳、農鳥岳)

IMG_0407.jpg


八ヶ岳
IMG_0406.jpg

良く晴れて暖かい日になりました。
雪はお昼過ぎにはすっかり解けて、日陰にほんの少し残っているだけに。
今日は、ほとんど家の中に籠り一日中洋裁仕事を、昨年12月に注文いただいていた6着目の最後のワンピースが出来上がりました(*^-^*)
次は春物を2枚、その前に染め花コサージュをそろそろ作らなくては、シーズンに間に合わなくなりそうです。



🌹今日もご訪問下さいましてありがとうございます💕
Comment:4  Trackback:0
back-to-top