2016
10.30

Fさんの素敵なお庭!

Category: 庭だより
先日、滝の入ローズガーデンを訪れた後に、少し手前の通り沿いにあります Fさんのガーデンにお邪魔しました。
自然な感じの植栽がされていますが、一つ一つの植物に目をかけ手をかけていらっしゃるのが分かりました。
Fさんは、狭山にお住まいで、此方にはお休みの日に通ってらっしゃってお手入れをされているとのことです。

嬉しい時間でしたこの日は木曜日でしたが、丁度いらっしゃってました!幸運でした。
とても優しい方、以前後藤みどり先生の教室「コマツローズクラブ」ご一緒した方でした🎶
沢山お話しでき、お花のことも色々教えていただきました。


DSCF8317.jpg

滝の入ローズガーデンへの通り沿いにあります。
DSCF8291.jpg

DSCF8324.jpg

アーチやパーゴラが、幾重にも続き[okunihaなにがあるかしら?」とワクワクしました
DSCF8325.jpg

DSCF8319.jpg

ふと、足元に目をやると可愛いお花が!ピンク色のリンドウです。
DSCF8322.jpg

秋丁子草が、こぼれんばかりに咲いていました。
DSCF8323.jpg

渋めな色のアマランサスが、お庭に合っています。
DSCF8320.jpg

花縁にフリンジのある可愛い薔薇、ぱーまねんとの紅色がアクセントになっていました。
DSCF8321.jpg

ユーパトリュームやアゲラタム・トップブルー、ジニア、アノダなど秋のお花がいっぱい。
DSCF8318.jpg


素敵なお庭を拝見でき、楽しいひと時を過ごせ、満ち足りた気分で其処を後にしました。
Fさん、ありがとうございました。
また今度は、春のお庭を拝見したいです。


今日もご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
10.28

秋の滝の入ローズガーデン訪問

Category: 庭だより

昨日のことです。
越生に住む友人を訪ねました。
彼女が、お手入れのボランティアをしている「滝之入ローズガーデン」に秋の薔薇を見に行ってきました。
春の薔薇園とは違った趣の、秋の薔薇園もよいですね~。
一季咲きの薔薇には、見事に綺麗なローズヒップがたわわに実ってました。

DSCF8316.jpg


DSCF8302.jpg
DSCF8306.jpg
DSCF8298.jpg
DSCF8294.jpg


沢山の薔薇も咲いています。
お手入れが行き届いていて、ボランティアさん方のご苦労が感じられました。

DSCF8296.jpg

DSCF8314.jpg
DSCF8313.jpg
DSCF8310.jpg
DSCF8305.jpg
DSCF8300.jpg
DSCF8304.jpg


薔薇の名前、メモしてなくて忘れてしまいましたが、お花の中に莟がもう一つ!(ピンボケになってしまいました、、)
一種の奇形ですね。気候のせいなのか、何かの刺激を受けたのか?
ルドゥテの絵にもありましたね。

DSCF8315.jpg


銅葉色の植栽がとても良い感じの、このアーチをくぐると、秋色のグラスやお花が。
(友人、ハイポーズ)
DSCF8307.jpg
DSCF8311.jpg
DSCF8312.jpg

秋のアザミ見つけました。
DSCF8293.jpg

自然の地形と環境を生かした、とても心地よいガーデンでした。
春の薔薇の季節に、また訪れたいです。

友人と、お花の話や思い出話などをしながら、ゆっくり散策でき楽しい時間でした。
この後、友人のお知り合いFさんの素敵なガーデンも訪問しましたので、次回アップさせていただきます。


🌹ご訪問頂きありがとうございます。

Comment:2  Trackback:0
2016
10.20

富士川クラフト・ローズガーデンで、ロズレン定例会でした。


コマツローズクラブ専科修了生のOB会・ロズレンの10月定例会が、富士川クラフトパーク・ローズガーデンで開かれました。
この薔薇園は、後藤みどり先生のプロジュースで昨年オープンしたばかりですが、しっかり元気に育ち見事な薔薇園になっています。

DSCF8210.jpg


DSCF8211.jpg


みどり先生のショップ「ロザヴェール」に集合、バスで現地に移動しました。
約50分ぐらいの時間でしたが、お話が弾み楽しいバスの旅(?)になりました。

ロザヴェールさんの薔薇も見事に咲き、薔薇苗、花苗も沢山揃っていてワクワクでした。

DSCF8195.jpg
DSCF8197.jpg
DSCF8194.jpg


富士川クラフトパークは、富士川沿い、身延町下山の小高い山の中腹斜面にあります。

DSCF8208.jpg
DSCF8209.jpg
DSCF8212.jpg


手前のイングリッシュローズのコーナーを
後藤みどり先生のご指導の下、花柄摘みと見事に育って込み合ってしまった、余分な枝抜き剪定を実習しました。
夏に帰ったような陽気に汗を流しながら、和気あいあいお喋りしながらの楽しい時間が過ぎました。

薔薇の株元がスッキリ風通しよくなり、きっと薔薇も喜んでいるように思えました。

DSCF8214.jpg


グラミス・キャッスルが、ピンク色を帯びて秋の色に。
DSCF8217.jpg

イエロー・ノックアウト
DSCF8218.jpg
DSCF8219.jpg

記念撮影
DSCF8216.jpg

まだ紅葉には少し早いようです。
DSCF8226.jpg

DSCF8225.jpg

午後3時半に閉会、みどり先生よりアイスクリームをご馳走になり、帰りのバス中でもまたまたお話が弾み、充実した一日でした。


今日もご訪問くださってありがとうございました。
Comment:0  Trackback:0
2016
10.16

今朝の畑の様子。

Category: 庭だより
朝夕の気温が下がり寒いぐらい、今朝もストーブ炊きました。
今朝は爽やかな良い天気、畑の様子を見に行ってきました。

畑のフジバカマが満開になっています。

DSCF8148.jpg


切り戻しておいたシノグロッサムのブルーがさわやか。

DSCF8171.jpg


ジギタリスも、切り戻して咲きました。

DSCF8144.jpg


パット・オースチン

DSCF8146.jpg


クレパスキュール

DSCF8145.jpg


9月の初めに刈り込んだレモングラスが、再びこんなに茂りました。

DSCF8163.jpg


小松菜が、そろそろ食べごろになってます。

DSCF8155.jpg


タアツアイはもう少し。

DSCF8158.jpg


日本ホーレンソウも何とか出揃ってきました。

DSCF8156.jpg


チジミホーレンソウは発芽率が悪い様です。  草のほうが多い!
土作りが悪いのでしょうか、そういえば昨年もあまり良くなかったような記憶が。

DSCF8157.jpg


ブロッコリー、元気です。
その向こう側のは、遅れて蒔いたサニーレタスです。

DSCF8150.jpg


キャベツも元気ですが、防虫ネットかけずにいましたら、やはり虫に好かれて穴だらけの葉もあります。

DSCF8151.jpg


白菜も所々食べられてます。
もう巻き始めている株もありました。

DSCF8153.jpg
DSCF8154.jpg


ダイコンは草と共生! でも子供の腕ぐらいの太さに育っています。

DSCF8161.jpg
DSCF8162.jpg


ニンニクの芽が、ようやく出はじめてきました。
マルチの張り方、不器用でお恥ずかしいです。

DSCF8160.jpg


ハヤトウリは、蔓と葉がすごい勢いで伸びてましたが、なかなか花が咲かず実が成らないのかしら?と思っていましたら
気温が下がってきた頃から花が付きはじめ、気づいたら立派な実が釣り下がっていました!
初収穫です。
まだまだ、小さな実がいっぱいついていますので、食べきれそうにありません。

DSCF8170.jpg

DSCF8179.jpg


お野菜が育つ様子はワクワクし、畑仕事は楽しいんですが、体力が徐々に追いつかなくなってます(ちょっと弱気に)
自然農方をやっている若い友人が、「草は大事」ってよく言っています。
草が生えていても気にしない、野菜の中に生えている草だけは抜くようにして、他はあまり気にしないよう、ずぼらで手抜きでやりましょうか。


今日もご訪問ありがとうございます。


Comment:2  Trackback:0
2016
10.09

土曜日は、駅前の薔薇のお手入れでした。

Category: 庭だより
石和温泉駅は、昨年新しい駅舎に建て替わり、以前の面影はまったくなくなってしまいました。
モダンな建物に変わりましたが、私は以前の素朴な方が好きでした。

駅前の広場には、秋の薔薇が綺麗に咲き誇り香っています。

DSCF8075.jpg

駅を出ると直ぐに前に、淡いサーモンピンクのプレイボーイとパーゴラにはグラハムトーマスが。

DSCF8046.jpg
DSCF8047.jpg

左側に、アスピリンローズ、アイスバーグ、ホワイトウィングなどの白薔薇のコーナー。
DSCF8048.jpg

車道を渡ると、マチルダが見ごろに咲いています。
DSCF8049.jpg
DSCF8050.jpg


反対側には、赤が鮮やかなアレックスレッド
DSCF8054.jpg
DSCF8055.jpg


8月末にしっかり切り戻したブルーボーイが満開になっています。
DSCF8060.jpg
DSCF8059.jpg

車道を挟んでバス停の反対側には、イングリッシュローズのコーナーが。
DSCF8077.jpg
DSCF8079.jpg
DSCF8074.jpg

修景薔薇が続き
DSCF8080.jpg

アイスバーグ、お花を絶え間なく咲かせてくれています。
DSCF8081.jpg
DSCF8082.jpg

ホルストマンズ・ローゼン・レスリーとアスピリンローズ。
DSCF8083.jpg

グラミス・キャッスル、大好きなイングリッシュローズです。
此方も、本当によく咲いてくれますね。
秋は、ほんのりピンクがかかります。

DSCF8085.jpg
DSCF8084.jpg


力強い、ローズクラブの男性軍  コマツオーナーもお元気で頑張ってくださっています。
小雨模様のあさでした、女性は私一人心細いと思ってましたら、始める時間間際に3人来てくださったので4人になりました。
今朝は9人で、取り敢えず小雨の中花柄摘みだけやり終えました。
1時間足らずでしたが、お疲れ様でした。
帰る頃に雨が強くなり、笛吹橋を渡る頃には土砂降りになりました。
DSCF8088.jpg


 ご訪問くださりありがとうございました。
Comment:0  Trackback:0
2016
10.05

勝沼朝市行ってきました。

先日の日曜日のことです。
久し振りの勝沼朝市です、半年ぶりかしら、、。
毎月初め、第一日曜日に開かれます。
今ではすっかり有名になり、出店数も増えお客様も物凄く多いです!
早めに出かけたのに、駐車場はもう満車、ず~と奥の端っこに屋と入れることができました。

PA020191.jpg
PA020188.jpg

福永由美子さんに、注文しておいた2017年のカレンダーを受け取る目的もあり出かけました。
福永さん、とってもお忙しいのに頑張って朝市に出られています。
ご自身の作品、ポストカードやスティショナリー等の他、イギリスのアンティーク小物雑貨など面白いものたくさん出されています。

PA020185.jpg

毎年人気の、福永由美子さんのカレンダーと手帳(ホールマーク社出版)
自分用に、オリジナルの‘ハローウィンのポストカー‘ドを10枚購入しました。

ショップ用には、何時もハーブの絵の方を入れていますが、楽器の絵の方も素敵なんですよ。

DSCF8043.jpg

DSCF8045.jpg

手前の藍染の手ぬぐいも、福永由実子さんのオリジナルです。

手ぬぐいの上にある封筒みたいなのは、お花のシードを漉き込んであるペーパーシートのセットです、お洒落です!
お花好きの方へのプレゼントに良いかしら。

PA020184.jpg

楽しい小物に夢中になっていましたら、偶然親しい薔薇友さんに肩をたたかれ(*_*)嬉しいハプニングでした!
5月以来の再会でしたので。

PA020187.jpg

友人のお勧めの美味しいトマトをゲットしました。
とても人気があり、すぐに売り切れてしまうそうです。
甘くって本当に美味しいトマトでした。

PA020189.jpg

他に、暮らしの手帳のバックナンバーを3冊と美味しい豆乳と湯葉も買い、カレンダーと合わせると重い、重い荷物になって
暮らしの手帳の中の「すてきなあなたに」のページが好きです、単行本も持っているのについ買ってしまいました。
写真写せず帰路に。
翌日、右の頸部~肩、背中が痛くってちょっと大変でした。
歳を考え、欲張らないようにと反省しました、、。

午後、ちょっとだけ畑に出ましたら、斑入りミズヒキが綺麗、目を引きましたのでミズヒキだけを束ねてみました。

DSCF8040.jpg



今日もご訪問ありがとうございます。
Comment:2  Trackback:0
back-to-top