2015
12.31

今日は大晦日

Category: 庭だより

庭と畑ののお片付け、大掃除と慌ただしい毎日でしたが、今日はもう大晦日。
玄関の小さなスペースには、お花屋さんのアレンジしたお花をそのまま飾りました。
(今年最後なのに、また手抜きをしました)

PC310025.jpg


昨夜は、息子のお嫁さんのご両親とのお食事会に出かけ、
美味しい料理と楽しいお話に時間の経つのも忘れて、気づくともう10時半を過ぎていました。

夫はもともと酷い腰痛もちなのに、大掃除頑張り過ぎてとうとう動くのが大変に、お食事会はドタキキャンです!
ご馳走食べられなくて可愛そうな気もして、ちょっと気がひけましたが。

PC300001 (561x415)

今日人参のスープ、白髪ねぎの焦がしたのがのっていて香ばしく美味しかったです。

PC300009.jpg

御造りの5点盛り

PC300010.jpg


お吸い物は、太刀魚と鰆の湯葉包み

PC300012.jpg


素敵な演出
PC300013.jpg

お酢ナマコ、鴨ロースト、ワインゼリー、チシャとサツマイモの煮たもの、クリームチーズ(中身なんだったかしら)など

PC300014.jpg

鮟肝のお酢のもの

PC300018.jpg

じゃこご飯

PC300019.jpg

デザートは、焼きリンゴ、ラ・フランスのコンポート、イチゴなど

PC300022.jpg

最後に、紫芋の餡が上品な和菓子「初霜」とお抹茶が出てきました。
お抹茶が美味しく、とても落ち着いた気分になれました。

PC300023.jpg

美味しいお料理を沢山いただいて、大満足で帰宅するともう11時過ぎていました。
夫はもうとうに就寝、大丈夫の様子、やれやれでした。


殺風景な庭に、テラスの屋根下に誘引したシルホサ・ジングルベルの真っ白なお花が清々しさを。

PC310029.jpg

拙いブログですが、沢山の方々に訪問頂きましてありがとうございました。
来年は、庭も畑ももう少し頑張って、楽しんでいただけるようなブログを発信したいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。
新しい歳が穏やかで、平和な年でありますようにと願いながら。

皆さまどうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
12.23

花ごよみ ささやかなクリスマスイルミネーション

Category: 庭だより
今年もイルミネーションを付けましたが、天井から下げるタイプのは止めて控えめにしました。
何もないと寂しいですし、田舎のことゆえあまりチャカチャカするのも恥ずかしいですので。
9時になると消灯します。


DSCF9239 (640x519)

DSCF9240 (640x532)


先日、お客様でもある若い友人Wさんがシュトレンを焼いて届けてくださいました。
お菓子大好きな私は、大感激!
Wさんは、5月には毎年私の大好きなブラウニーを沢山作って届けて下さいます。
このブラウニーが、すっごく美味しくて、本当に幸せ気分いっぱいになります。

シュトレンも美味しかったです(^^♪

DSCF9232 (640x490)

DSCF9231 (640x456)


もう一種、此方のシュトレンはパン工房「ふわり」さんに、昨年から注文して作っていただいているものです。
ふわりさんのシュトレンも、とっても美味しくてクリスマスには無くてはならないお菓子になってしまいました。


DSCF9106 (640x480)

DSCF9252 (640x453)


ここのところ何かと忙しくしていましたら、落ち葉の下にクリスマスローズ(パウロ)の白いお花ちらちら覗いている煮に気づきました。
急いで落ち葉を取り除いてみますと何輪も咲いていて、虫に噛まれているお花もあり可愛そうに、、。
随分前から咲いていたんでしょう、、思わず「ごめんなさいね」と謝りましたが。

DSCF9242 (640x499)

テラスの屋根の下に誘引したクレマチス(シルホサ・シングルベル)に沢山蕾が付いています。
昨年は寒さで凍みてしまい、咲かずに残念な思いをしましたので、今年は屋根の下に誘引してみましたが開いてくれるかしら。

DSCF9243 (640x451)

DSCF9245 (640x527)


庭の入口には、浜松の姉から貰った水仙が咲き始めました。
此処は浜松に比べ随分寒い所なので、綺麗に咲くようになるまで何年もかかりました。
漸く昨年あたりから、お正月に間に合うよう咲いてくれるようなりました。

DSCF9247 (640x479)


イングリッシュ・デージーが可愛らしく咲いています。

DSCF9248 (640x497)


久しぶりにマロンちゃん登場です。
最近甘えん坊になってしまって、私の膝から降りようとしません。

DSCF9226 (640x475)



我が家のワンちゃんは、役場から赤ちゃんだった捨て犬ちゃんを貰いまして
来春には11歳になります、名前は「こてん(古典)」です。
夫が付けました。
穏やかな性格で、なかなかよいこです。


DSCF9084 (635x640)

Comment:7  Trackback:0
2015
12.11

クリスマスセールはじまりました。

今日から、花ごよみのクリスマスセールが始まりました。
昨夕からの雨、朝方まで激しく降り続いていましたが、
如何やら小止みになって、お昼近くにはお日様が顔を出してくれました。

12月なのに異様な暖かさ?庭の薔薇がまだぽつぽつ咲いています。

 クリスマスセールは 12月11日~26日まで
店内の全商品は(クラフト作家さんの作品を除き)10~20%引き
 外の雑貨類は30%引きになります。

DSCF9177 (640x480)


今朝の庭の様子。

DSCF9187 (640x480)

裏庭で大きく育っているニオイヒバでリースを作って架けました

DSCF9179 (640x564)

お店の中には、私の手作りのクリスマス飾りなどを頑張って作りました。

DSCF9194 (640x507)

DSCF9186 (640x535)


ハーブ染めのシルクマフラーです。

DSCF9188 (640x480)


お店の狭いテラスには、雑貨をいっぱいご用意しました。

DSCF9182 (640x436)

DSCF9180 (640x480)

セメント製のウサギさんがお出迎えです。

DSCF9183 (640x495)


先日 「アートグラスティンカーベル」さんをお伺いした時一目惚れした
アンティークガラスを使ったステンドグラスのランプです。
全体に渋いアンティークな雰囲気で、ほんのりと暖かく優しい明かりがとっても良いんです。
写真は、明るすぎて見え残念な感じになってしまってます。

台は、アイアン作家さんの手作りだそうです。

DSCF9172 (640x529)

DSCF9171 (640x514)

もう一つのリース、此方は昨年作ったものです。
プリザーブドのグリーンに木の実、スパイス、ソーラーローズ、ミニリンゴなど。

DSCF9176 (640x525)


おまけの薔薇達
ニューウェーブがげんきに咲いてます。

DSCF9124 (640x572)


センチメンタル
DSCF9111 (640x536)


ベラ ドンナ

DSCF9120 (640x462)


アレッサ

DSCF9168 (640x582)

ウィリアム・モーリス
春と違って、ピンクが濃くなって違ったお顔になっています。

DSCF9163 (640x517)


長くなってしまいました。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Comment:2  Trackback:0
2015
12.09

12月 この頃の畑の様子

Category: 庭だより

寒くなったこの頃、畑仕事に費やす時間がだんだん減ってきました。
寒いのが苦手なんです。

それでも野菜たちは元気に育って食卓を賑わせてくれています。
ありがたいなって思っています。

久しぶりにカメラを持参して、野菜の様子を映しました。

11月の初めごろ蒔いた小松菜そろそろ食べごろに。

DSCF9143 (640x426)


ブロッコリーはまだまだですね。
10月に入ってから苗を植えたんですが、遅かったようです。

DSCF9132 (640x473)


大根は、間引くのを少々手抜きしたため、窮屈! 押し合っていて大変!
それでも昨年よりは、ずっと上手に育っていて美味しくいただいています。
先日、夫の義姉に送りましたら「美味しかったよ、よくできたね」って褒めてくれましたので
気をよくして、また送る予定です。

DSCF9138 (640x480)


白菜は
昨年は、ホームセンターで買い求めた苗を植えましたら、立派に育ち過ぎて重くて、1株運ぶのも大変でした。
今年は、8月中頃に種を蒔いて育てましたら、小さめの丁度良い大きさに育ちました。
虫に食われてますが、ちゃんと結球してくれてます。

DSCF9136 (640x485)


キャベツは、素晴らしい出来でした!
自画自賛です。

DSCF9135 (640x480)


聖護院大根がとっても好きなんで、種蒔きしましたが
此方も間引きが足りなかったようで、込み合っています。

DSCF9133 (640x513)


それでもほぼ順調に育っています。

DSCF9134 (640x480)


10月初旬に植えたニンニクです。
実は、私はニンニクが苦手!
でも夫と、夫の姉がニンニク好きなので沢山植えました。
義姉が「楽しみにしてるわ」と言って待っていてくれますので、「ニンニクの育て方」をネットで検索して頑張って育ててます。
おかげで、とてもすくすく育っているようです。

DSCF9144 (640x480)


芽接ぎした薔薇苗は、枝を切り詰めて全部堀あげ、余分な根も切り5~6っ本づつ束ねてまとめ仮植えしました。
接いだ芽は残念ながら70%ぐらいしか活着しませんでした。
それでも、上出来だとお師匠さんに仰っていただきホッとしました。

DSCF9147 (640x541)


畑の薔薇も未だ咲いています。
ロサ・ニュードーン

DSCF9152 (640x506)


アンダー・ザ・ローズ
DSCF9154 (640x447)


アイバーズ・ローズ

DSCF9149 (640x501)


新しくお借りした畑
今朝は真っ白に霜が降りました。

お借りしたばかりで、まだ何をどのように植えるかは思案中
家と隣接している場所には薔薇を植えるつもりです。

DSCF9155 (640x464)


取り敢えず、蔓バラを4本と木立タイプとシュラブ系を6っ本の10本を植えました。
我が家が、畑の東側にあるため冬は日照時間が短いんです。

5月の薔薇シーズンには間に合わないと思いますが、頑張ってみます。
お花の苗も準備して、ちょっと楽しみな春になりそうです。

DSCF9129 (640x480)

Comment:4  Trackback:0
2015
12.02

クリスマスリースを作ってきました。

Category: 庭だより
昨日のことです。

12月に入ったのに、暖かい一日でした。
小淵沢にあります、「スパティオ小淵沢」の体験工房にいる友人に会いに行ってきました。
雄大な八ヶ岳に向かって車を走らせる、気持ちの良いドライブです。

DSCF8996 (640x325)


行くて左には、甲斐駒ヶ岳の荒々しく険しい姿が迫って見えます。
ごつごつした山肌がはっきりと。

私の住まいの方から見える甲斐駒ヶ岳は、綺麗な三角、優しい感じに見えていますが、全く違った表情をしていました。

DSCF8997 (640x387)


連絡もせずに突然の訪問でしたので、友人はお休み!
会えずに残念!

アートグラス・ティンカーベル 作品だけ拝見して帰り道工房の方に寄ることに。

DSCF9001 (640x410)


もう一人の友人、染織家の住江さんにはお会いできました(^^♪

昨年の甲斐クラフト展以来、今年はお忙しくて出店できなかったそうです。
一年ぶりなので、積もるお話がいっぱいで、楽しいお話が尽きませんでした。


DSCF8999 (640x480)


午後には、「八ヶ岳花遊び」さんでクリスマスリース作りを教えて頂きました。

私は皆さんより少し小さめ(それでも径30cmぐらい)のを作りました。
ホーリーや薔薇の赤い実、松ぼっくりなどの木の実も沢山用意してくださいましたが、
ちょっとシンプルなのを作ってみました。

DSCF9007 (640x481)



もう一つは、テーブルに置くセンターピースを教えて頂きました。
赤いローソクと斑入りのホーリーが、クリスマスらしくてとても気に入っています。

DSCF9006 (640x472)


残った枝で、小さなスワッグも作らせて頂きました。
先生と、ご一緒した方々と、楽しくおしゃべりしながらのお稽古、素敵な時間
大満足で帰路につきました。

DSCF9008 (624x640)

Comment:2  Trackback:0
back-to-top