FC2ブログ
2019
08.21

熱中症に見舞われました。

Category: 庭だより

一昨日、昨日と激しい夕立があり、涼しい風を運んで来てくれました。
秋の気配が感じられ、ホッと一息付けました。
寝苦しい夜とお別れ、ぐっすり眠ることができました(*^-^*)

なのに今日はまた、日中の気温が37℃のまで上がって家の中でダラダラと過ごしてしまいました。

お恥ずかしい話、実は先週の日曜日のことです、かなり注意深く用心していたにも拘わらず熱中症に見舞われてしまいました。
朝の7時前から始めた刈払い機を使た草刈を1時間ぐらいしただけですが。
朝食を摂り水分も十分とり、苦手な梅干しも食べてスポーツ飲料を持ち飲みながらやりましたのに、
はじめ頭がちょっとふわっとした感じがしたので急いで家に帰りました、急激な眩暈と吐き気が襲てきてとめどもなく流れる汗
嘔吐、やっとの思いで着替えをしてベッドに倒れ込んで家族を呼びましたが、大きな声が出ません何度も何度も呼んでやっと二階から息子が😥
塩水を作ってもらい250mlを少しづつ飲みほし、スポーツ飲料をやっと1本飲み終えました。
汗は全身から異常なほど吹き出し1時間以上も止まりませんでした。
拭ているタオルは直ぐにびっしょり濡れてしまうほどに、それでも2時間ぐらいすると眩暈も吐き気も納まり楽になりました。
やれやれと思ったとき、両足のあっちこっちの筋肉が攣れて痛い!痛い!寝たままで片方づつ撫でてると間もなく収まりました。
こんなこともう沢山!
気を付けていたのに十分では無かったんですね。
刈り払い機は重くて大変、普通の草刈りより汗もかきます、体力も使います。
暑いときはやらないのが一番の予防だと改めて認識しました。
孫日は終日寝て過ごしました。
もう元どうりに元気のはずが、あれから何となく気力が戻らず毎日ぼんやり過ごしています。
そろそろ動きださないと、筋肉がやせちゃって動けなくなっちゃいますね。
正真正銘の老人になってしまうのはこまります!


この夏は、何時も見られる蝶、キアゲハ、アゲハ、クロアゲハ、アオスジアゲハなどが全く見られません。寂しいです。
ただ、外来種のツマグロヒョウモンだけは凄い数飛んでいます。
雌雄一対でよく飛んでいます。
ツマグロヒョウモンは繁殖力が旺盛のよう、スミレの葉が好物で食べつくして丸坊主にしてしまい、根元には気味の悪い黒に濃いオレンジ色の文様の幼虫がいっぱい見られ、ぎょっとします!苦手です。

1566281712547.jpg
1566281587119.jpg
1566281619665.jpg


草ぼうぼうな畑の様子。
草の中でもお花は精一杯咲いています。

IMG_3875.jpg
IMG_3876.jpg
IMG_3872.jpg


昨年は2輪しか咲かなかったダリア黒蝶が、今年は元気すぎるほど大きく育って沢山の花を咲かせています。

1564475317848.jpg
1566281765993.jpg


katatakaさんから頂いたルドベキア・ヘンリーアイラーズを窓辺に生けてみました。
細い筒状の花びらが面白く、とっても素敵なお花!

1566281733052.jpg

母が好きだったミソハギ、もう終盤に。

1566281657264.jpg


広葉のマウンテンミント
今が満開です。

1566281642485.jpg


楚々とした秋海棠は見かけによらず逞しいです。
色んな所で増えています。

1566281525367.jpg


暑い中でも薔薇さん達は元気です。
ハーブスタンドさんからお迎えしたスイート・チャリオットの2番花が咲きました!

1566281694150.jpg


ホルストマンズ・ローゼンレスリーは繰り返しよく咲きます。

1566281422126.jpg

バタースコッチ

1566281452451.jpg

エルザ・ボイル
近くを通るだけで香りが漂てきます。

1566281438548.jpg


ゴールデン・セレブレーション

1566281473639.jpg



またも長くお休みしてしまいました<(_ _)>
ゆっくりになると思いますが、更新させていただきますのえ宜しくお願い致します。


🌹ご訪問いただきありがとうございます💕
スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
2019
08.09

猛暑の中の庭の花々

Category: 庭だより
庭のお花の紹介、すっかりご無沙汰いたしました。

連日の猛暑!日に日に最高気温が上がっています!
今朝5時半の庭の温度はすでに29℃でした。
昨日昼過ぎに用事で外出して、帰宅してすぐに庭の温度計を見ると何と!!44℃になっていました。
見間違い?温度計が壊れてるのかしら?まさかの気温です。  慌てて家の中に逃げ込みました。
 夕方もう一度見ましたら35℃に下がっていました、壊れてなかったんですね。
今日は最高気温37℃まで上がってました、昨日のことがあったのでちょっとホッとしましたが、暑いのに変わりはないですね!
どうぞ皆さま、くれぐれも熱中症になりませんようお気をつけてくださいませ。

猛暑の中でもお花は元気に咲いてくれて、お花に励まされています。

ブロ友さんのkatatakaさんから頂いた、ルドベキア・ヘンリーアイラーズと真っ白な八重朝顔が咲きました(*^-^*)
katatakaさん、ありがとうございます💕

1565265414877.jpg
IMG_3962.jpg
IMG_3963.jpg


ルドベキア・タカオは一昨年の夏、清里高原のカーブーツマーケットで購入したもの。
一本だけのヒョロ~ンと伸びた苗を百円で購入したものが2年後の今、こんなに増えてます!
花期も長く、黄色のお花を見ていると元気が湧きます。

1565265508560.jpg


大好きなバーノニアも咲き

1563794279628.jpg
1564474843169.jpg


フラックスも賑わっています。

1564475220451.jpg
1564475135644.jpg


涼しげなセイヨウニンジンボクは、マルハナバチに人気です。

1564474943091.jpg


ノリツギ・ミナヅキも暑さに耐えて咲いています。

1564474968391.jpg


七月が雨が多く涼しかったせいか、この暑さn中でも薔薇が良く咲いています。
でも、花の命は短くて直ぐに散ってしまう😢
秋咲かすためは、今の時期には小さな蕾のうちにカットした方が良いのですが、何時も自然に任せています。

パフビューティー
1564474497084.jpg
1564474510247.jpg


エグランタインマサコ

1564475394448.jpg

ラ・マリエ
IMG_3964.jpg


ジャクリーヌ・デュプレ
1565227734914.jpg

ゴールデン・セレブレーションはお花が絶えることなく咲いています。

1564475005019.jpg



大型で猛烈な勢力の台風が沖縄地方に接近いています!
どうか、如何か大きな被害がでなことを祈っています。


🌹ご訪問いただきありがとうございます💕
Comment:6  Trackback:0
2019
07.29

薔薇巡りツアーⅧ マルメゾン宮殿博物館



薔薇園見学の後、国立博物館になっている宮殿の中の見学です。
モロッコ系のある富豪が、ナポレオン関連のコレクショウンを集め宮殿と共にフランス政府に寄付されて
国立博物館として公開されています。。
陳列品の数の多さ、素晴らしく見応えがあり紹介しきれませんので、ほんの一部だけをアップさせていただきます。


前回もアップしました、マルメゾン宮殿、シンプルでお洒落な素敵な建物です。

IMG_3336.jpg


入るとすぐにこの2つの像が目につきました。

IMG_3480.jpg
IMG_3481.jpg


ジョセフィーヌ妃は薔薇だけではなく、この絵の中にあるような他の植物や果物、鳥や動物も多く育てていたそうです。
温室もいくつかあり、寒さに弱い植物、果物動物たちをその中で育てていたとのこと。

IMG_3510.jpg


IMG_3486.jpg
IMG_3494.jpg
IMG_3515.jpg
IMG_3517.jpg
IMG_3520.jpg
IMG_3524.jpg
IMG_3529.jpg


ナポレオン蔵書の多さには置きました。
本の部屋が3室ありました。

IMG_3530.jpg
IMG_3531.jpg


IMG_3544.jpg
IMG_3556.jpg


沢山の美しい食器に目を見張りました。
ガラス越しの写真、綺麗に撮れなくて素晴らしさがお伝え出来ないかもしれません。

IMG_3565.jpg
IMG_3574.jpg
IMG_3575.jpg
IMG_3577.jpg
IMG_3582.jpg
IMG_3583.jpg
IMG_3588.jpg
IMG_3591.jpg
IMG_3596.jpg


モダンな雰囲気で、古い時代の感じではなく今風の感じがしました。

IMG_3604.jpg
IMG_3606.jpg
IMG_3607.jpg
IMG_3619.jpg


植物画が素敵でした。

IMG_3621.jpg
IMG_3623.jpg
IMG_3625.jpg
IMG_3627.jpg
IMG_3626.jpg
IMG_3657.jpg


IMG_3632.jpg
IMG_3634.jpg


ナポレオンが使っていた身の回りの品々。

IMG_3641.jpg
IMG_3642.jpg
IMG_3643.jpg
IMG_3644.jpg
IMG_3651.jpg
IMG_3653.jpg


IMG_3662.jpg


オレンジやレモンも育てられていたそうです。

IMG_3663.jpg

見学を終え再びバスに乗り、シャンゼリゼ通り凱旋門を見ながら、エッフェル塔の前を通りパリ西駅へ
再び新幹線でベルギーに戻ります。

IMG_3669.jpg
IMG_3676.jpg
IMG_3693.jpg


1日たっぷり、沢山の薔薇やナポレオン関連の物を見ることができて満足しました。
が、少々疲れも感じてしまって、歳には勝てません😢
でもこの後まだブリュッセル市内の散策もありました!
レストランでの夕食はパスして、ホテルの部屋で友人と3人、サンドイッチとサラダの簡単な食事をとることに。
お喋りが楽しく十分素敵な夕食で下(^^♪

説明不足の写真の羅列でしたが、お付き合い頂きましてありがとうございました。
ベルギーの記はまたの機会にご紹介させていただきます。
長々お付き合いいただきました「薔薇巡りツアー記」は、今回が最後とさせて頂きます<(_ _)>


🌹ご訪問いただきありがとうございます💕
Comment:6  Trackback:0
2019
07.22

薔薇巡りツアー Ⅶ マルメゾン薔薇園

マルメゾン宮殿に到着しました。
ナポレオンの妃、ジョセフィーヌの愛した薔薇のコレクション、ジョセフィーヌ妃は何時も身近に薔薇を置き愛でるために
ガーデンにではなく、鉢植えにして室内で管理させていたそうです。
開花の時期も調節をして、年中薔薇が身近に置き香りを楽しんでいたそうです。 大変なことだったのではと想像します。



マルメゾンの薔薇園は、近年になってから植えられ整備されたそうです。
訪れた時は、薔薇の開花は終盤にかかっていて一番きれいな時期は過ぎてしまっていました。
それでも、薔薇園のガイドさんがお母様がお持ちになっていた古いルドゥーテの画集を持参、画集のページを開き
画集と同じ薔薇の前で説明をして下さったことに感動しました。
ルドゥーテも同じ薔薇を見つめながら絵を描いていたことを想像しながら、、。




IMG_3336.jpg

ガイドさんのお母さま所蔵の、貴重なルドゥーテの画集

IMG_3359.jpg


アプローチの両サイドのコニファーとコニファーの間には、今が見ごろの可愛い薔薇セシル・ブルンネ植えられていました。

IMG_3341.jpg
IMG_3342.jpg


ガーデンの案内板

IMG_3358.jpg

薔薇園には、アーチやパーゴラなどは無く自然の樹形のままに育っています。

IMG_3354.jpg

IMG_3380.jpg


宿根草の植栽もされてありました。

IMG_3378.jpg

IMG_3395.jpg


ロサ・ダマセスナ 
辺りにダマスクの香りが漂っています。

IMG_3383.jpg
IMG_3389.jpg



IMG_3398.jpg
IMG_3404.jpg

IMG_3399.jpg

IMG_3397.jpg

IMG_3401.jpg


IMG_3411.jpg
IMG_3407.jpg
IMG_3414.jpg



IMG_3408.jpg


IMG_3443.jpg
IMG_3448.jpg
IMG_3441.jpg
IMG_3444.jpg


IMG_3458.jpg
IMG_3430.jpg


薔薇園の香りを堪能した後、木立の中の小道を歩き東屋に向かいました。
ナポレオンとジョセフィーヌ妃のお気に入りの場所。

IMG_3459.jpg
IMG_3461.jpg

ナポレオンは、戦場のテントの中の雰囲気がお好きだったそう、此処も天蓋の中ような雰囲気になっていました。
(ガラス越しのしゃしんです、ガラス窓に木々が映り込んでています)

IMG_3464.jpg

IMG_3465.jpg


草原の中に、小さな野の花がいっぱい咲いていました。

淡いピンクのクラウンベッチ
IMG_3467.jpg


小さな小さなイエロークローバー
IMG_3468.jpg


小さなブルーのツリガネソウ
IMG_3472.jpg


この後は、マルメゾン宮殿の見学です。
宮殿全体が美術館になていて、見応えありました。
次回に続きます。



🌹ご訪問いただきありがとうございます💕
Comment:11  Trackback:0
2019
07.19

薔薇巡りツアー Ⅶ


5日目のベルギーでは、薔薇園巡りはありませんでした。
ベルギー観光の様子は、次回にさせていただきます。

6日目の早朝、ブリュッセル中央駅から新幹線に乗り2時間足らずでパリ西駅に到着しました。
其処からバスで「ライレローズ薔薇園」に向かいました。


ベルギーブリュッセル中央駅

IMG_3242.jpg


パリ西駅
IMG_3243.jpg

ライレローズ薔薇園の見学の前に、小高い丘にあるライレローズの町の公園を散策
結構な坂道でした!
IMG_3247.jpg
IMG_3248.jpg
IMG_3255.jpg
IMG_3262.jpg


ライレローズ薔薇園の向かいは広い林が広がっていました。

IMG_3329.jpg

晴天で日差しが強く暑い日でした、逆光で暗い写真になってしまいました。

IMG_3265.jpg


レストランの壁面にギスレーヌ・ドゥ.フェリゴンドが、6年前の丁度今の時期に訪れたときには満開で綺麗でした!
今年は薔薇の開花が早かったらしく、残念な感じになっていました。

IMG_3266.jpg

IMG_3272.jpg
IMG_3274.jpg
IMG_3323.jpg


薔薇の似合う素敵な友人 ハイポーズ(⌒∇⌒)

IMG_3316.jpg
IMG_3287.jpg
IMG_3284.jpg
IMG_3281.jpg

IMG_3298.jpg
IMG_3301.jpg
IMG_3295.jpg


樹齢100年の薔薇 La Mortola
お花は終わっていて残念。

IMG_3318.jpg

実にも棘がいっぱいの珍しい薔薇が!
IMG_3275.jpg

幸運なこと、二度訪れることができた薔薇園でした。
また違った雰囲気を味わうことができました。

この後、またバスに乗りマルメゾン宮殿の薔薇園に向かいました。
マルメゾンの様子は次回に続きを。



🌹ご訪問いただきありがとうございました💕

Comment:2  Trackback:0
back-to-top